アクティブなインドア

読書と筋トレが楽しみ。

買うタイミング

この度、私ごとではありますが

一眼レフを買いました。

 

CanonのEOS kiss X7を

 

後継機のX9が発売される1日前に

 

そんな事実を知ることなく

 

買いました。

 

カメラはすごい。

こんなにも写るんですね。

 

カメラで撮った画像を

Photoshopでいじり倒す。

 

これがマイブームです。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

マイペースにだらだらと日常のこと、本のこと、好きなことを

話していきます。なるべく毎日更新するように心がけています。

 

たむ

権利に縛られた不自由な自由の世界

最近Photoshopの勉強をしていることは

以前もお話したとおりで

 

当然と言えば当然のなり行きになるのだが

写真を加工したくなる。

 

しかし、そこで立ちはだかるのが

権利の壁。

 

レンタル画像やフリー画像から写真を拝借すれば良いのだが

いつどこでどんな権利に触れてしまうかわからないのが怖い。

 

そのため、基本的に安全な写真素材とは何かを検討したところ

自分で撮るという結論に至った。

 

もちろん被写体には十分気をつける必要があり、

建築物だってものによっては撮影し使用するのに権利が

必要になる場合もある。

 

いずれ商用目的で利用しようとするのであれば

その権利という壁は高々とそびえ立つことになる。

 

商用利用なのか広報利用なのかはさておき

基本的にそのような権利に縛られている画像を使用するのは

不安でたまらない。

 

もちろんジャングルでの一枚、山の頂上からの一枚などは

権利を支払うに値する写真であるのだが

 

たかだか空の写真や原っぱの写真を自由に使えないのは

不自由である。

 

そうなるとカメラが必要になる。

 

iPhoneでは限界がある写真の質を

カメラがあれば解決できる。

 

そして加工のしがいがある。

 

という訳で写真を今まで撮ることのなかった

全くの写真ど素人がカメラを探してみることにしました。

 

何かおすすめがあればお教えください。

 

小型でコンパクトなミラーレス希望。

 

それではまた。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

マイペースにだらだらと日常のこと、本のこと、好きなことを

話していきます。なるべく毎日更新するように心がけています。

 

たむ

ヒトは本能で暑くて蒸れて高価な食べ物を買う祭りに行く

なぜ人は群れたがるのか。

 

一緒にトイレに行こうから始まり

一人で何かをしてもSNSに投稿をし、

周りからの声や意見をもらうことで群れたがる。

 

これは大昔からヒトが群れをなす生き物であることに由来する。

 

例えば、ヒトのメスでコミュニティを築くことは

自分の子孫を反映させるためにも有利に働く。

 

老いた経験豊富なメスから子を育てるのが初めてのメスへ

子育てのイロハを教えたり、

 

病気にかかったり、食べ頃の木ノ実の見分け方

食べてはいけない葉っぱなど

 

コミュニティで培った経験が大いに役に立ち、

それが若いものへと伝わる。

 

またオスにしても

ヒト1匹では到底巨大なマンモスなんかに太刀打ちはできない。

 

そのため、小さな個の力を束ねて協力し合うことで

大きな利益を得ることができる。

 

ヒトは群れる生き物である。

 

現在社会においては群れは

好きなスポーツチームの応援や

好きな漫画・アニメの同好会などに繋がる。

 

また、イベントも大きなコミュニティとしての役割を果たす。

楽しい群れに自分の身を置くことが充足感に繋がり

仲間外れでないこと自分に言い聞かせるためである。

 

夏は大きなイベントが非常に多い。

 

先日あった、祇園祭

そして今日ある天神祭

 

どれもヒトが群がるのには格好のイベントである。

 

しかし、私には祭りに群がるヒトたちの気持ちがわからない。

理解ができない、納得がいかない、意味が不明である。

 

あえて暑い日に、人が群がる蒸している場所に行き、

本来の販売価格より高価な食べ物を売りつけられる。

 

一体どんなメリットが祭りにあるのだろうか。

全くもって理解ができない、納得がいかない、意味が不明である。

 

そんなして群れたいか。

本能は本能で必要ではあると思うが

どうにか賢く本能に争う理性を手に入れて欲しい。

 

と、祭り嫌いのフェス好きが発言してみる。

 

それではまた。

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

マイペースにだらだらと日常のこと、本のこと、好きなことを

話していきます。なるべく毎日更新するように心がけています。

 

たむ

日本の透け乳首問題がグローバルスタンダードで認めれている件について

本日ご紹介するのは

こちらの本。

 

じゃん、

宝くじで1億円当たった人の末路

宝くじで1億円当たった人の末路

 

 

この本にはあらゆる末路について書かれています。

 

例えば、タイトル通りの宝くじが当たって人の末路や、

キラキラネームをつけた人の末路、

友達がいない人の末路などです。

 

末路が書かれているだけなら個人の経験談で終わるのですが

この本は末路について専門家が分析を行い、

こういう理由だからこういう結果(末路)になる

 

と、予想していたよりもしっかりとしたためになる本でした。

 

その末路の中で一つ興味深かったのが

ワイシャツのしたに何を着るか悩む人の末路です。

 

多くの男性が一度は悩んだことがあろう

透け乳首問題。

 

白いシャツだと

インナーが透けて見えてしまいださい。

 

しかし、それよりもインナーを着ないほうが

透け乳首、胸毛が見えださい。

 

じゃあ何を着ればいいんだ。

 

という男性の長年の悩みにファッションの専門家が

答えています。

 

その答えはぜひ本を見ていただくこととして、

宝くじで1億円当たった人の末路

宝くじで1億円当たった人の末路

 

 透け乳首問題で悩んでいるのはどうやら

日本人だけ(私の知る限りでは)だそうです。

 

イタリアでは透け乳首なんて気にすることなんてないそうで、

むしろ胸毛を色気として植毛してまでシャツの隙間から見せる

なんてこともあるそうです。

 

そういえば海外のスポーツ選手やセレブたちの服で

よく透け乳首を見る機会が多い気がします。

 

こんなことを気にしているのはほんと限られた世界なだけのようです。

 

まさしく

日本の常識、世界の非常識

です。

 

ただ日本においては透け乳首問題、

無視することができない問題です。

 

なので、今年の夏は透け乳首問題にしっかり向き合い、

シャツをばっしと着こなしていきましょう。

宝くじで1億円当たった人の末路

宝くじで1億円当たった人の末路

 

 

 それではまた。

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

マイペースにだらだらと日常のこと、本のこと、好きなことを

話していきます。なるべく毎日更新するように心がけています。

 

たむ

 

 

 

 

 

9000時間以上動いたPCが2万円

今、愛用しているPCが

MacBook Proのタッチバー付き13インチ。

 

このパソコンを手にしたのが恐らく今年の5月ごろ。

 

その前に使っていたPCが

MacBook Proの15インチ。

 

およそ5年ほど使い、

急に電源がつかなくなってしまった。

 

修理に7万円かかると言われ

買い替えを決意。

 

そのPCはジャンク品として5万円で売ることができました。

 

その前に使用していたPCがLet's note

このパソコンに関してはおよそ7〜8年使用しており

今尚使用できるという優れもの。

 

しかし、今のPCにWindowsも入れているため

使用頻度は減っていきこのままスクラップになってしまうのか

と思っていたが、先日売るという選択肢に気づき出品。

 

なんと駆動時間9000時間を超えるPCが

2万円で売れました。

 

これには驚きました。

 

さすがLet's note。

日本の松下。世界のPanasonicです。

 

大変お世話になりました。

向こうでも元気でやっていってください。

 

それではまた。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

マイペースにだらだらと日常のこと、本のこと、好きなことを

話していきます。なるべく毎日更新するように心がけています。

 

たむ

筋トレとリストカットは類義語

そんなことに気づかせてくれたのがこの本

  

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

 

 

筋トレとは自ら筋繊維を破壊する行為。 

リストカットとは皮膚の細胞を自ら破壊する行為。

 

広義的な意味でいうと

両方とも自ら自分の細胞を破壊する行為として

両方とも一緒になる。

 

これはなんというか、

すごいことを教えてもらったなという気持ちに。

 

つまりはリストカットや一般的な自傷行為と呼ばれるものは

全て筋トレにシフトできるということ。

 

行為は一緒な筋トレとリストカットですが、

そのメリットとデメリットは少し異なる。

 

筋トレ

メリット:テストステロンが分泌されストレスが低下する

     活動的になる、代謝がよくなりダイエット効果が高い

デメリット:筋肉痛、結果がなかなか出ない

 

リストカット

メリット:即効性のある話題と心配を他人から受けれる

デメリット:一生傷が残る、血の処理が大変

 

ざっと考えてもリストカットから筋トレにシフトする意味は

大きいような気が。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

マイペースにだらだらと日常のこと、本のこと、好きなことを

話していきます。なるべく毎日更新するように心がけています。

 

たむ

 

 

 

過去のあったものをなかったことに。

最近のマイブームがPhotoshop

 

本当にすごい。

ど素人でもあったものをなかったことにできる。

 

そして髪色を変えたり、肌を綺麗にできる。

 

なんてすごい道具なんだろうか。

世の中にこんなにも面白いものがたくさんあるのか。

 

素晴らしい世界。

 

だから最近Photoshopで遊びすぎて

気づいたら寝ているということが多くない。

 

気をつけます。

気をつけて更新します。

 

そのうち何か加工したものを

載せることができればなと思っています。

 

頑張るぞ。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

マイペースにだらだらと日常のこと、本のこと、好きなことを

話していきます。なるべく毎日更新するように心がけています。

 

たむ