アクティブなインドア

読書と筋トレが楽しみ。

アクティブなインドア代表たむが書くブログ

心理学、経済学などの本を、多いときで週に10冊程度読みます。

多趣味で筋トレ、カメラ、Photoshop、コーディングなども勉強しています。

ダイエットが失敗する理由、体重が維持できない理由。4

前回と話は少し変わりますが、

なぜ人が甘いものが好きかというのは

生物の本能以外にも別の要因があります。

 

例えば私たちが甘いものを食べるときは

どういうときでしょうか?

 

誕生日や何かお祝い事、結婚式など

嬉しいや楽しいときに食べることが多いのでは

ないでしょうか?

 

こういったこと経験するうちに

良いこと=甘いものという認識が

無意識に形成されていきます。

 

疲れているときに糖分を欲することも

生理的には十分説明できることですが、

 

疲れている=悪いこと→良いことに変えたい

良いこと=甘いものとい連想が重なり

心理的要因で甘いものを求めます。

 

そのため、お菓子やデザートなど

本能的にも現代の心理的にも

距離を置くことが非常に難しいものです。

 

甘いものや好きなものをやめるダイエットというのは

続かなくて当然です。

 

逆に、我慢により大きなストレスを感じて

甘いものを余計に求めることも

十分に考えられます。

 

なんでもかんでも我慢や

流行っているダイエット

私はジャンクダイエットと呼んでます。

 

こういったものは続かないから

失敗するから次々に需要が増えて

ビジネスとして成り立ちます。

 

しかし、人という動物の生理的機能や

心理を理解した上で正しいダイエットを行うことで

誰でもできます。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

次回も引き続きダイエットについて書いていきます。