アクティブなインドア

読書と筋トレが楽しみ。

好きな人とお近づきになる方法3

これまで異性とお近づきになる方法として

・相手の瞳孔を広げる

・短時間でも複数回会う

 

この2点を説明してきました。

 

続いての方法は、

共通点を多く見つけることです。

 

これは恋愛だけでなく

ビジネスシーンでも非常に有効です。

 

初対面の人で、

初めはお互い緊張をして

よそよそしい空気が流れている中

 

ふとした話の流れで

出身校や住んでいる地域が一緒で

会話が盛り上がって仲良くなった

 

というような経験は誰にでもあるかと思います。

 

この他にも好きな食べ物や好きな役者、

好きな歌手やアイドルなど

些細な共通点でも仲良くなることができます。

 

これは人は自分に近い人間に信頼を持つという

心理的効果があるからです。

 

人は基本的には自己肯定をしたく、

認められたいとう欲求があります。

 

そのため、自分と共通点の持つ人を否定することは

自己を否定することになります。

 

なので自分はあなたと一緒です、

敵ではなく味方ですよと示すことで

一気に打ち解けることができるのです。

 

でも、

そんな簡単に共通点を見つけることができない

とお考えの人もいるでしょう。

 

共通点は曖昧でこじつけであっても大丈夫です。

 

例えば会話中に相手の出身地が東京だったとします。

その際に自分は関西で共通はないと考えるかもしれませんが、

 

仲のいい友達が東京に住んでいる。

この前、東京に遊びに行ったんだよ。

テレビで東京のランチの特集をしてたよ。

 

など、なんでもいいです。

東京というキーワードを共通点にしてあとは

 

連想ゲームのように話を広げていけば相手は

こじつけの共通点かどうかは気になりません。

 

このように小さな共通点を積み重ねて行くことで

相手と距離を縮めるためにとても重要な信頼関係を築け、

次のステップに繋がることができます。

 

なので、気になる相手や仲良くなりたい人と話す際は

相手の話に耳を傾け、いくつ自分と共通点を見つけれるか

考えながら話すと距離を一気に縮めることができます。

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−  
ここまで読んでいただきありがとうございました。

次回も気になる人の口説きかたを話します。