アクティブなインドア

読書と筋トレが楽しみ。

アクティブなインドア代表たむが書くブログ

心理学、経済学などの本を、多いときで週に10冊程度読みます。

多趣味で筋トレ、カメラ、Photoshop、コーディングなども勉強しています。

知識がある人がつくる平和

知識がある人が平和をつくる例として、

(以下:偏見)

 

ある日、マイケル・サンデル教授の白熱教室の続きが見れず
イライラしているとします。

 

そんな中、

道で知らない人とぶつかってしまいます。

 

ここで知識のない人は、
本能に身を任せ行動をすることになります。

 

イライラしている
↓ぶつかる
興奮状態に
↓無意識に
「ごらぁ、どこ見て歩いてるねん」

 

と、平和じゃなくなります。

 

一方、知識のある人はイラッとしますが、

 

相手に悪態をつける前に

自分の身体的変化に着目し、

気持ちを落ち着かせます。

 

イライラしている
↓ぶつかる
興奮状態に
↓自制心を働かせ、メタ認知(心拍の上昇に気づく)
息を吐く(深呼吸で心拍数を下げる)
↓穏やかに(心拍の低下)
争いがなく平和に

 

このように知識を持つことで、
ヒトや自分、他人の気持ちや行動を科学的もしくは第三者的に
理解でき平和になると私は考えています。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ここまで読んでいただきありがとうございました。

次回こそ「気になる人の口説きかた(男性向け・女性向け)」を話します。

もしくは「誕生日とかプレゼントっておかしいよね」、

または「スタイリッシュな方のアマゾン」の話の続きを話します。