アクティブなインドア

読書と筋トレが楽しみ。

腹痛

先週の月曜に胃腸炎にかかり、

まともに動けるまで一週間かかりました。

 

今回は(も)ウイルス性だったようで

なぜかかったのか原因は不明です。

接触感染か経口感染か…

 

前回の胃腸炎で学んだことがあります。

どれだけしんどくても吐き気を止めない。

そして熱も下げないということです。

 

これを1〜2日我慢すると、

腹痛の継続日数が大きく変わります。

 

前回はあまりの吐き気のしんどさに

吐き気どめを飲みました。

 

その後、元気に動けるようになったものの

腹痛が1〜2週間続いてしまいました。

 

今回は吐き気どめや解熱剤は飲まずに

1日苦しんだおかけで腹痛がだいぶまっしになっています。

 

やはり生理的反応には意味があることを痛感しました。

 

嘔吐や下痢はウイルスを体内から排出し、

熱は体内の抗体を活性化させます。

 

身をもって勉強になりました。

 

そして、ふと頭をよぎったのが

行動経済学の時間選好でした。

 

そんな訳で体調は万全ではないものの

元気になりました。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ここまで読んでいただきありがとうございました。

次回こそ「気になる人の口説きかた(男性向け・女性向け)」を話します。

もしくは「誕生日とかプレゼントっておかしいよね」、

または「スタイリッシュな方のアマゾン」の話の続きを話します。